2018/06/18

梅雨

6月も半分を過ぎました。
無事田植えも終わってほっとしています。

少し前に梅雨入りしましたが、梅雨なのにカラッと気持ちのいい日もあれば、
寒くてちょっとストーブをつけたくなるような日もあり。
梅雨らしくないといえば梅雨らしくないのですが、
明日からはムシムシしたいつも通りの梅雨になりそうです。

でもやはり梅雨ではあるので、雨は降ります。
畑や田んぼにとっては恵みの雨。
そして、子どもにとっては嬉しい雨。
カッパ着て、傘さして、楽しそうです。
ずっと外で雨と遊んでいます。
そういえば、最近子どもたちは初めて『となりのトトロ』を観ました。
ひよは自分がメイだと思っていて、雨の中でトトロに会えると思っているようです。

今までは、髪をしばるのを痛いといって嫌がったのですが、
最近は「メイみたいにしばって」と2つに髪の毛をしばったりしています。
本人はメイ気取りで、自分で鏡を見て、「メイみたい」と満足気(笑)。
頭にリボンをつけたがったり、ワンピースを着たがったり、女子力があがってきたひよです。

梅雨といえば、梅。
梅ジュースから始まって、梅エキス、梅干、梅ジャムと、連日梅仕事をしています。
昨日は梅干用を10キロ、今日は7キロ漬けました。
いま現在梅干用を全部で25キロほど漬けましたが、昨年はそれで足りなかったので、
あと10キロは漬ける予定です。

これは、5キロ分の梅を運んでいるところ。
塩にまぶしてから、かめに入れているところ。
最後には床や服が塩だらけになって、片付けに疲れました。。
子どもとやると1人でやるのの3倍疲れます(苦笑)。
はぁ。

1年分の梅を漬けるというのは、なかなか骨が折れますね。
うちは、毎朝一粒梅を食べるので、単純計算で365×4必要です。
梅がとれるのはこの時期だけ、今漬けるしかない!と頑張っています。
昔の人は、どれだけの梅を漬けたんだろうと思ったりしています。
大家族だったからもっと数が必要だったろうし、貴重な保存食だったろうから、
きっともっともっとたくさんみんなで協力して漬けてたんだろうなと想像したり。
梅があるって、ありがたいです。

6月も終盤、もうすぐ夏至、
これから暑い暑い夏がやってきますが、梅パワーで乗り切りたいと思います!

2018/05/11

連休明け

GWも終わり、早一週間。
そろそろ日常のリズムを取り戻している方も多いのではないでしょうか。
学校からの便りに、祝日は夏休み前の海の日までないと書いてありました。
しばらくは、この普通のリズムが続くようです。
なんとなく、ほっとしています(笑)。

こころね農園はというと、夏の準備に加えて、田んぼ仕事も始まり、
毎日が勝負!の日々です。
また、ヒヨコの夜のトレーニングも昨日から始まったので、しばらくは気が抜けません。

今年は雨が順調に降ってくれているのでありがたいのですが、
野菜だけでなく、草もずんずん大きくなって元気いっぱい?で、
こないだ草むしりをしたところがどこだかわからなくなっていました。。
土の色があまり見えず、いたるところが緑に覆われていて、
草に埋もれる日も近いような気がして、ちょっと気が滅入ります(苦笑)。
またこれから草たちとの格闘が始まるんだなぁという感じです。

さて、連休中、田んぼの水を引くために川へ行ってきました。
竹やぶを抜けて、去年のパイプを組みなおします。
何かいるかも、と思って虫取り網を持参したわかき君ですが、
石に足をとられて転倒し、長靴の中までびしょびしょ。
虫取り網の中身は濡れた靴下となりました(笑)。
その後、たけちゃんも転倒し、パンツまでびしょ濡れ、
ひよは怖くて泣きすぎてびしょ濡れ、
私以外はいろんな意味でぐちょぐちょの状態で帰途についたのでした。。

パイプから水が出てきました!
まだ、田んぼまで水が届いていないのですが、
今年は例年に比べ川に水が豊富なので、大丈夫かなぁと思っています。

これは、いんげんとキュウリの苗を定植しているところです。
わかきもひよも、がんばりました。
わかきはだいぶ上手になってきたなぁ。
水遊び好きの子どもたちにじょうろは人気があり、常に取り合っている二人です。

連休中、畑に穴をほって、水を入れて、
「温泉みたい~」という遊びを何度かしてくれたもので、
結果全身泥だらけになり、あまりに汚すぎて、服を3枚ほど、靴下を4足ほど捨てました。。

GW中よく手伝ってくれたので、連休最終日は小学校の校庭で遊びました。
晴天の中、気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりの下。
野球にサッカー、鉄棒にブランコなど、1時間ですが、思いっきり遊べて嬉しかったようです。
いっぱい走り回って大満足の様子。

農繁期真っ只中。
とりあえず、夏に向かって走ります!
駆け抜けるぞ~。


2018/05/01

わかきの畑

5月に入りました。
GWの真っ最中ですね。

農家にGWは関係ないので、私たちはいつも通りなのですが、
ひとつ違う点は、わかき君が家にいることです。
騒がしい(笑)!

そんな元気な(うるさい)わかき君ですが、この休みにひと仕事しました。
自分の畑(といっても庭の一角ですが)の、苗の定植です。
遠目で見ると畑には見えませんが、一応わかきの畑です。
いつも砂遊びや、水を流し込んで泥遊びをしている場所ですが、小さな畑になりました。
何が植わっているかというと・・・
大好きなトウモロコシ。
玉レタスとサニーレタス。

そしてこれは、大好きなスイカの苗を植え付けているところです。
ちゃんと実がつくように、気合を込めて植え付け中。
収穫まで辿り着くといいのですが、どうでしょう。。

畑の方でも、続々と夏野菜の定植がはじまっています。
週末にキュウリのネットがやっと張れたので、キュウリの植え付けも順々にしていきます。

季節の移ろいとともに、畑の景色も変わっていきます。

時の経過とともに、私たちも、私たちを取り巻く環境も、いろいろと変わっていくけれど、
どこにいても、何をしていても、根はしっかりと張っていきたいものです。
こころの根は、いつも深く、どっしりと。

こころね農園、がんばります!!

2018/04/27

雨後の・・・

今日は雨がやみ、晴れましたね。
風は強かったものの、やはり太陽の下は気持ちがいいです。

そして、雨の後は・・・
タケノコです。
一気ににょきにょき出てきました。
一番のりかと思ったら、すでにけっこう掘られていて、イノシシの方が先客でした。。
イノシシはタケノコ大好きです。

スコップでざっくり掘ります。
ひよイノシシがうるさくて、その後の写真はありませんが、
立派なタケノコがいくつか採れました。

今晩米ぬかを入れて湯がいて、しっかりあく抜きしたので、明日の野菜BOXにお付けできると思います。
楽しみにしていてください!

こちらは、ヒヨコたちの様子。3週間ほどたちました。
そして、ヒヨコを見るひよの様子。
ヒヨコもひよも、だいぶ大きくなってきました。
ひよがくると、ヒヨコたちは逃げます(笑)。
そ~っと見ないとびっくりしてみんな逃げちゃうよ。
お兄ちゃんに負けず劣らず、おてんば真っ最中のひよです。
鶏舎のまわりを飛び回ります。
最近、悪いことをたくさんするので、
「ひよが、わかき化してきたね」というもっぱらのうわさ(笑)。
泣く、わめく、騒ぐ、わかきそっくりでちょっと困りものですが、
成長の過程とあたたかく見守っていきたいと思います(でも、イライラするんです~笑)。

2018/04/24

最近の野菜

週末は、30℃と暑い日でしたが、ここ数日は平年並みに落ち着いていますね。
雨が降って、ちょっと肌寒い榛名です。
恵みの雨で、野菜たちが元気になってきました。
草たちも元気になってきたようで、いたるところが緑です。。(野菜よりも元気?!汗)

もう新緑の季節ですね。
となると、もうすぐ春の野菜たちもひと段落。春はあっという間です。
今シーズン、個人的にヒットだったのが、ラディッシュです。
なんといっても、色が映える!
緑ばかりの食卓に、赤が入るときれいです。
これは10日ほど前の写真なので、ラディッシュももっと大きくなっています。
生でサラダもいいですが、スライスしてマリネや浅漬けなどもよいです。
先日、カブとラディッシュを一緒に梅酢付けにしたら、鮮やかな赤色に染まった二つの食感がとてもおいしかったです。

写真左から、かき菜、ブロッコリー、かぶ、キャベツ。
やっぱり、旬の野菜は美味しいですね。
かき菜、たくさん食べました。
ブロッコリー、揚げたり、茹でたり、刻んだり、たくさん食べました。
かぶ、煮たり、焼いたり、炒めたり、スープにしたり、漬けたり、たくさん食べました。
キャベツ、千切りでバリバリ、焼きそば、餃子、たくさん食べました。

野菜、好きです(笑)。

先日、たけちゃんが「今日はトウモロコシの植え付けだ~」と言っていました。
いまから食べるのが待ち遠しいです。
今日の夕飯を作る時に、わかきが「トウモロコシのポタージュスープが飲みたい」と言っていました。

トウモロコシの植え付けが始まると、そわそわしてくるこころね農園です。
無事収穫までいくことを祈ります!!

2018/04/15

春の到来

今年も、新たにヒヨコがやってきました。
ピヨピヨピヨピヨ、とても元気です。
午前中に届くと、早速育雛場所にみんなで移動、一羽一羽、コタツ(のようなもの)の中に放しました。

ひよもわかきもツンツンしたりしながら、興味津々。
食い入るようにヒヨコを眺めます。
ヒヨコたちも、狭い箱の中から広い場所へ移動して、心なしか嬉しそうです。
移動が終わったら、まずエサの準備です。
玄米です。健康で丈夫なニワトリに育てます。

ヒヨコの世話がひと段落して、家にもどり、裏に回ってみると、ここにも春が来ていました。
たらっぺです。
山菜の王様、たらっぺ。
一度たらっぺの天ぷらをつくったら、とても美味しかったようで、
わかきもひよもたらっぺの天ぷらが大好きになりました。

たらっぺを見つけると、「天ぷら作って~!」とせがんできます。
忙しい日に天ぷらをせがまれると「え~っ!、今から?!」と困るのですが、
一年に一度の希少なたらっぺを前に、子どもたちの歓声を前に、屈してしまいます(笑)。
一緒に、ブロッコリーやしいたけ、三つ葉などを揚げると、喜んで食べます。
「葉っぱ系の天ぷらっておいしよね~」と大人みたいなセリフをいうので、笑ってしまいます。
我が家では、たらっぺの次に、ブロッコリーが人気です。

そう、しいたけ。
今春も、少しですが採れています。

「あった~!」と歓声が上がります。みんなでしいたけの収穫です。
ひよはしいたけが大好きで、特に佃煮にするとごはんと一緒にモリモリ食べます。
ひよにとって、しいたけはかなりのお宝らしく、とても嬉しそうでした。

まわりを見渡すと、あちらこちらに春が訪れていますね。
誰にとっても忙しい春ですが、春を感じ、春を味わい、春を愛でる時間を持ちたいものです。


庭のチューリップが咲いている!とわかきが水やりをしていました。
ここにも春です。


2018/04/10

新年度スタート!

ついに新年度がスタートしました!

もうすぐ卒園・・・、なんて言っていたのが、1ヶ月前。
あれよあれよと言う間に梅が散り、桜も散り、あっという間に4月です。
ブログもだいぶご無沙汰してしまい、失礼しました。。
今年は、わかきが小学校入学ということで、なんだかいつも以上にバタバタと
春を迎えているこころね農園です。

昨日、4月9日、入学式でした。
少し緊張した様子でしたが、名前を呼ばれて大きな声で返事ができていたので、
小学校生活、やっていけそうかな、大丈夫かなと思っています。

そして、今日は、登校2日目でした。
ピカピカの1年生です。
頼りなさげな後姿がなんとも言えず。。。(笑)

我が家は小学校がとても近く(っていうか隣なので)、
校庭からうちが見えるし、チャイムも放送も、子どもたちの声も聞こえるので、
出荷作業をしていても、「今頃、わかきはなにしてるかな~」とつい気になってしまいます。

今週1週間は給食を食べて下校なので、13:30過ぎには帰宅してきます。
どんな顔で帰ってくるかと心配していると、ニコニコ笑顔で先生と帰ってきました。
「どうだった?」と聞くと、
「楽しかった!俺、宮沢小でよかったよ~」と。
楽しかったみたいでよかったです。母としては一安心。

まぁ、今日は身体計測とか、学校の探検とか、給食とか、休み時間とか、
「お勉強」ではなかったので、楽しいだけだったかもしれないけど、
これから本格的に学校生活が始まるので、嫌がらず毎日元気に登校してくれればと思います。

畑の方は種まきや育苗など、やることに追われています。
養鶏の方は先週はまた新たにヒヨコがやってきたので、育雛の仕事も加わり、
日々がめまぐるしく回っています。

仕事の予定に加えて、学校から配布された行事予定を書き込んだりしていると、
今年も瞬く間に1年が過ぎ去っていきそうな予感。。
忙しいのは百も承知!お腹にぐっと力を入れて、一気に駆け抜けたいと思います!

はじまりの春。
がんばるぞ~。

2018/02/20

シチューとカレー

シチューとカレー。

どちらも子どもが好きなもの。
どちらも子どもがごはんをおかわりするもの。

もちろんたけちゃんも大好きなので、シチューは冬場しか作りませんが、
定期的なレパートリーとして食卓に上ります。
作り手としては、作っておくと何日か使いまわせてちょっと献立が楽になる一品。

のはず、だけれど、うちはひと鍋が昼と夜で終わってしまうことも多く。。。
お鍋いっぱいあったはずなのに、もうないの??
嬉しいような、悲しいような。。。
子どもたちが食べ盛りになったらどうなるのだろう。
最近頭をよぎる不安(笑)。

こちらはシチュー。
今年のほうれん草は生育ができず小さいので、おひたしよりシチューやスープに入れています。
洗って切って、投入するだけなので楽ちんです。
1食目はそのまま食べて、2食目はマカロニを入れてマカロニシチューが定番です。

こちらはカレー。
と、つまみ食いする子ども。
ストーブで温めている最中から指を突っ込んでなめています。
昼も夜もカレーがいいと言うだけあって、大好きです。

「おれ、いっぱい食べて大きくなるんだ!」と目をキラキラさせるわかき。
インフルエンザでげっそりしていたのが嘘のように健康的な顔つきになってほっとしています。

やっぱり食欲は健康のひとつのバロメーター。
たくさん食べてくれるのを喜ばないといけませんね。
おいしいと言って食べてくれる人がいることに感謝して、
日々の食事をがんばって作りたいと思います。

2018/02/16

最近のできごと

早くも2月の後半戦がスタートしています。
気が付けば、ブログも前回の更新から早1ヶ月。。
ご無沙汰してしまいました。

2月入ってすぐ、わかきがインフルエンザにかかり、続いてたけちゃんも発症。
B型だったのですが、わかきはけっこう長引いて1週間以上幼稚園を休み、
やっと今週から日常を取り戻しつつあります。

自分がうつらないように注意しながら、ひよにうつらないように気を使いながら、
男二人の看病をしつつ、仕事をこなしつつ、けっこうハードな日々でした(笑)。
なんとか乗り切れたのでよかったですが、改めて健康の大切さ、有難さを実感しました。
普通に過ごせることがなんてしあわせ(笑)。
普通に過ごせることこそがしあわせ、本当にそう思います。

これは熱が続いてお風呂に入れない時の足湯。
ひよはお風呂に入れるし、足湯する必要ないのですが、どうしても自分もやりたいと言うので。
なぜか得意げな表情。

二人マスク。
珍しい情景だったので、つい写真を撮ってしまいました(笑)。
でも、結局ひよはすぐマスクをとってしまうので、よくあれだけわかきの近くにいてうつらなかったな。
それでもって、一番わかきの近くにいないたけちゃんがうつるってどういうこと??

病人2人で暗い空気になりがちだったけれど、それを吹き飛ばす元気な人1人。
現状を全く認識していないから出せる、その明るさと強さに圧巻。
家の中でも外でも、いつもと変わらず元気でした。
身体が一つしかないこちらとしては、それもまた大変だったりもするのですが、
でも、やっぱり元気でいてくれることが一番ですね。

最近は、家の中では人の帽子をかぶったり、わかきの服を着てみたり、
自分のスカートをはいたり、ファッションショーのような遊びをしています。
わかきはそんなことなかったけど、やっぱり女の子だからかな?

気づくと靴下を3枚ずつ履いてたり、レッグウォーマーを腕にはめてたり、
どんどん重ね着していくので、写真のように雪だるまのように丸くなっていきます。
苦しそうに見えるけど、本人はいたって元気です。

よく食べるので、着ぶくれして丸いんだか、食べ過ぎて丸いんだかわかりませんが、
病床に伏して痩せ細ったわかきとは対照的に、まるまるとしているひよです。
とりあえず、健康そうだからいいか。

2月から3月にかけては、小学校の説明会やら、幼稚園のお別れ会、お誕生日会(そういえば、明日はわかきの誕生日でした!祝6歳!)お別れ遠足など、
卒園式までずっと行事が続くので、体調を崩さないように気をつけたいと思います。

みなさんも、体調にはくれぐれもお気を付けください!

2018/01/22

雪の前には・・・

明日は大雪の予報ですね。
鳥小屋は大丈夫かしら?畑は?家は?生活道路は?。。。
以前の大雪で完全に全てがストップした経験があるので、今回は大丈夫か??と不安が募ります。

雪の予報が出るたびに、「雪はもうこりごりだ・・・」とつぶやくたけちゃん。
その横で、「雪が降ったら遊べるね!」と嬉しそうなわかき。
そのはざまでなんとも言えない気持ちの私(笑)。

とりあえず、今日は雪の前の準備をみんなでしました。
雪が降ると収穫が難しくなるので、午前中はとりあえず人参の収穫。
ひよもわかきも頑張ります。
ほっておくと、意外に協力しあっている二人。
「こうやって抜くんだよ」なんて教えているわかきを見て、
お兄ちゃんになったもんだと感心しました。

午後は、庭や家の周りの危ないものをしまったり、
これから一番薪を消費する時期に入るので、みんなで薪仕事に精を出しました。

わかきの薪割り姿もけっこうさまになっていました。

割れた!と大喜び。
あの斧は、私でも重たくて大変なくらいなので、ずいぶん力もついたんだなとこれまた感心。

ひよも自分で軍手をはめて、
 薪運び。
楽しそうです(笑)。
お兄ちゃんの後を追いかけながら、少しずつできることが増えています。

労働の合間には、おやつ。
今日のおやつは、抹茶あずき入りホットケーキ。
「カステラがいい!」と騒いでいたけれど、そんな時間はないので、
「卵3つも使って焼く、特大ホットケーキにするからカステラみたいだよ~。」
「ぐりとぐらだって、フライパンでカステラ作ってたよ~。」
となだめすかして、ホットケーキ(笑)。

「ホットケーキじゃん!」
出来上がったホットケーキを見て、カステラを期待していたわかきはツッコミを入れてました(笑)。
でも、おなかが減っていれば、なんでも食べる。
バクバク食べてました。

こちらのお願いばかりでも悪いので、わかきのお願いも聞きました。
母作、割りばし鉄砲。
先端に輪ゴムを通して、わかきが握っていない割り箸の上にかけて、
レバーを引くと、ぴょんと飛びます。
昨日からせがまれていたので、作ってあげると大喜び。
外でも中でも遊んでました。

今日は、わかきくんにとって、仕事も遊びも充実した一日となりました。

あと、最後になりますが、一つお知らせです。
来週の日曜日、1/28(日)にイベントに出店します。
いつも野菜と卵などをお届けしている、bottega616さんが主催する毎年恒例のイベントです。

今年は「イタリアの朝市」というテーマで、お声がけいただきました。
卵と人参をお持ちする予定です。
1/28、29と二日間の開催ですが、こころね農園は1/28のみ出店します。
詳細はこちら⇒bottega616.tea-nifty.com/616/で確認してください。

久しぶりのイベント、しかもひよとわかきと私の3人での出店。。
大丈夫か(笑)?
子ども連れの出店者やお客さまも多いようなので、子どもは子どもで仲良く遊んでてくれればいいな~と思っています。
美味しいものがたくさん並ぶイベントなので、とても楽しみです。
ご都合のつく方はぜひ遊びに来てください!

あとは、雪がどうなるかですね。
雪が降ると、畑が思うように使えなかったり、ニワトリの産卵も落ちるので、
品物が準備できるかどうか。。。

なので、火曜日以降の出荷・配達も、雪次第では変更になるかもしれません。
その時はご連絡させていただきます。
よろしくお願いいたします。