2021/06/28

トマト

蒸し暑い日が続いていますね。
梅雨のわりには雨が少ないですね。

夏野菜がぼちぼち採れはじめています。
少しずつ色づいています。

宝石みたい!
だんだんと、本格的に夏野菜の出荷がはじまります。

こう暑いと、トマトをがぶがぶ食べたいですー。

2021/05/29

田んぼに来ています

今日は暖かい日ですね。
田植え前の最後の泥遊び、ということで全力で遊んでいます。

ダイブしたり、はったんどりで遊んだり、浸かったり(温泉?)。 
最後は泳いでました笑。
プール?
いえ、田んぼです。
今年は早めに田んぼに水が回って、水が潤沢にあるので、バタ足で一周。

のどかだなー。
子どもって自由だなー。
すごいエネルギーだなー。

母、感心しきりです笑。
君たちに幸あれ!

2021/05/27

農繁期です!

5月になってから、ずっと慌ただしい日々を過ごしています。

通常の仕事に加えて、ヒヨコの世話、田んぼ、夏野菜の準備、梅仕事と、目まぐるしいです。。

でも、もみまきができて、田んぼに水が回り、荒くれまで終わって、あとは代掻き、田植えでとりあえずひと息つけそうです。
代掻きをしたら田んぼの中では遊べないので、今がチャンス!とパンツ一丁で泥遊びに精を出す二人笑。
鼻の中まで泥だらけで帰ってきます。。
芋を洗うように子どもたちを洗い、砂だらけの風呂場で奮闘する母なのでした。。
来週代掻きの予定なので、また今週末も泥にまみれるんだろうな、と。
頑張ろう、私! 

今年も無事、皆が健康で、すくすく育ってくれますように。

2021/04/19

タケノコ

タケノコが採れはじめました!
タケノコご飯に、煮物、炒め物など、大活躍。
こないだ作ったタケノコステーキが家族に人気でした。
春の味覚を満喫です。

明日の産直からつきますよー。

2021/04/12

春です

4月、新学期が始まりましたね。
満開だった桜も散り始め、すぐ新緑の季節がやってくるなー、なんて真っ青な空を見ながら思っているところです。

春といえば、
ヒヨコ。
今年もピヨピヨと、元気なヒヨコたちがやってきました。
「ようこそー。よく来たねー」
と、声をかけながらお出迎えです。
やっぱりかわいい!
みんな、元気に育ってね!

こちらは育苗ハウスのトマトの苗。
だいぶ生育してきました。もう少し大きくなったら植え付けです。

原木しいたけとたらっぺ。
春の味覚は、一瞬で終わってしまうので、なかなか皆さんにお付けするのが難しいのですが、、、。
やっぱり天ぷらで。

瞬く間に過ぎ去ってしまう春ですが、その儚さゆえに、心にとまる春でもあります。

春の苦味は、体の老廃物を出してくれるといいますが、心の中の老廃物や膿も出し切って、軽やかに新しいスタートを切れたらと思います。

気持ち新たに!

2021/03/30

おいなりさん

最近、よく出るおやつ。
でんっ!
おいなりさんでぃ。

特に意味はないのですが、3月は一度も投稿してなかったなぁ、と思って笑。

今日はおいなりさん、おとといは、おはぎを作ったのですが、最近米系のおやつが多いです。
なぜかというと、腹にたまるものじゃないと、またすぐ「おやつくれー!」とうるさいからです笑。

あぶらげは常にストックしておくようになりました。なので、このところ週に1,2回はおいなりさんです。

春休みなので、昨日は近くの公園でおやつを食べました。桜がきれいでした。

今週には、新入りのヒヨコさんたちがやってくるし、農繁期で忙しくなってきますが、時々深呼吸しながら、がんばります!

節目の春。終わりの春。別れの春。

そして、出会いの春。始まりの春。

よいスタートがきれますよう!

2021/02/27

味噌づくり

これは、餅つきではありません。
味噌づくりです。
柔らかく茹でた大豆を潰しているところです。

潰した大豆と塩こうじを混ぜて、甕に詰めるだけ。
味噌づくりはホントにシンプルです。
「失敗したらどうしよう」なんて心配はいらないので、気楽(笑)。
微生物さんたちにおまかせです。

余ったこうじを使って、甘酒を作っています。
これも、米とこうじだけでできます。

10時間くらい置くとあるけれど、2時間くらいで味見したら甘くて、子どもたちがつまみ食いして半分くらいに(苦笑)。

米とこうじだけなのに、こんなに甘い。
発酵ってすごいわーと、感動です。
おやつによいので、また作りたいと思います。

2021/02/10

貯金

薪貯金のための薪割り中。
本来なら、備蓄と言うべきかもですが、あえて、「貯金」と言わせてもらいます笑。

最近、薪が、「金の延べ棒」に見える時があります。薪なくして、暖かい冬は過ごせないということもありますが、何かあった時に、煮炊きをしたり、灯りになったり、生き延びるための糧となるからです。

いざという時がないにこしたことはないのですが、備えは必要だと思います。これからは、お金がいくらあっても助からない時代かもしれません。

この薪が使えるのは2年後です。
絶えることがないように、少しずつ、がんばります!


2021/02/03

立春

2月に入りました。
今日は立春ですね。
あたたかさを感じるようになりましたが、やっぱり風が吹くと寒い。。
汗かいて、冷やされる、風邪引くパターンなので、気をつけないとですね。

そして、昨日は節分。
豆まきしました。子どもらは、やはり鬼が怖いらしく、本気で怖がって、泣いたり笑。
恐れる気持ちや、怖いものはあった方がいいと思うので、これからも鬼の気配を漂わせ、日頃の行いを省みさせる機会としたいと思います。

赤鬼、緑鬼、そして戦艦大和。?
鬼の写真撮ろうとしたら、なぜか前面に出してきた戦艦大和、わかき作。
全部一人で作ったという自慢のプラモデル。
男の子って、こういうの好きですよねー。
節分だけに、マメだなー、、なんて笑。

2021/01/14

味噌

新しい甕を開けて、味噌を出しました。
わぉ。
良い出来です!
ちょうど1年前くらいに仕込んだ味噌です。大豆と麹と塩だけで、味噌になるってすごい。。
毎年、味噌を作ると、微生物の力の偉大さに感動します。

目に見えないけれど、確かに存在しているものたちの力。

目に見えないからと怖がるのではなく、目に見えないからこそ、信じるというのも大事かもしれない。

味噌を食べると、目に見えない力が自分を守ってくれそうで安心します。ちゃんとしたもの食べて、免疫上げて、明るく、笑って過ごすのが一番、と思います。

私たちの体は、思っているより、ずっと強い!